お知らせ

 【学校でけがをしたときの対応】
 学校の管理下では、休憩時間や体育時間など様々な状況において、「けが」をすることがあります。 日本スポーツ振興センターの災害共済給付制度とは、子供が学校の管理下で「けが」などをした時に、保護者に対して給付金(災害共済給付)を支払う制度です。詳しくは、こちらをご覧ください。

 療養を受けた場合に、医療機関に傷病名、医療費(診療報酬点数)等について証明していただく様式はこちらを印刷してご使用ください(保健室にもあります)。⇒ 様式(3-1)
 入院など、1か月の医療費が7,000点(70,000円)以上の医療費の請求の際には、「高額療養状況の届」も必要となります。⇒ 高額療養状況届

 ※ 給付金を受けるまでの流れについてはこちらをご覧ください。⇒ 保護者用ちらし