学校における感染症への対応について 

 

学校は集団生活を行う場所であるため、生徒が学校感染症と診断された場合は、学校保健安全法により、出席停止の扱いとなります。このため、お子様がインフルエンザなどの学校感染症と診断された場合は、すみやかに担任にご連絡いただくとともに、「受診報告書」(保健室にあります)に必要事項を記入の上、担任または保健室までご提出ください。なお、医療機関における記入欄については料金が発生する場合があります。学校感染症の詳しい手続きや不明な点については、担任を通して本校保健室までお問い合わせください。


学校における感染症の対応について(詳細)(PDF)

「受診報告書」(PDF)
「受診報告書」(Word)