理数科

理数科 >> 記事詳細

2021/09/15new

(南高ブログ)理数科

| by:takiguchif

2年生高大連携講座

 9月9日(木)4、5校時に、山形大学理学部教授の栗山恭直先生をお招きして、2年生理数科を対象とした高大連携実験講座が行われました。例年山大にお邪魔している本講座ですが、今年もコロナ禍の影響で本校での開催です。「オワンクラゲの光る仕組み」というテーマの下で、発光タンパク質によってオワンクラゲが光る仕組みを学んだ他、身近にある様々な物が発光する様子を確認しました。また、実験の失敗や望ましくない結果などから重大な発見に繋がることもあるというお話をしていただき、全ての実験結果を大切にして深く考察することが重要であることを学びました。

  講義

  実験の様子①

  実験の様子②

  お礼の言葉


13:00